ローヤルゼリーの効能

ローヤルゼリーは、女性にも大変優しくシミをなくし肌にツヤが蘇るので、
美容はもちろん冷え症や更年期障害、ホルモンバランスなどにも効果を発揮するようです。

女性だけでなく男性にとっても、魅力のある健康食品です。
お子様からご年配の方まで、それぞれの健康を維持するために利用されている大変価値のある栄養食品です。

生まれたばかりの幼虫は、人間でいう初乳のような感じでローヤルゼリーを与えられます。
その後、女王蜂だけがローヤルゼリーを食べ続けて卵をたくさん生みます。

体も大きくなり長生きします。
人間もローヤルゼリーにあやかって、長生きしたいと考えます。

ローヤルゼリーは活性炭素を抑制する働きがあるので、老化を防ぐと言われています。
この老化防止効果はhttp://xn--gmq95j107eved.la/で紹介されている高麗人参にもあります。

またローヤルゼリーは動脈硬化や血圧をコントロールしてくれます。
糖尿病といった成人病にも有効なようです。

また、癌を防ぎ脳卒中で倒れて後遺症があってもそのリハビリに力を発揮します。

リュウマチといった関節の病気や自律神経の治療にも有効なものです。
お子様の発育促進も期待できます。

薬のように即効性がわかるものではありませんが、様々な身体の細胞にじわじわと効いてきて
健康をサポートしてくれます。

ローヤルゼリーは大変栄養価の高い食品であり、世界から愛されている健康補助食品です。

西洋の薬のように完全にすぐに効果があわわれるものではなく、
東洋医学のように病気を元から直すような考えでいいと思います。

長期的に飲み続けることで、いつの間にかよくなったとか飲んでいると調子がいい、
効果があるような気がするというような感覚です。

ローヤルゼリーの一日の摂取量のことですが、薬ではないので飲む時間の制限もないですし、
決められた量も特にありません。
ティースプーン1杯とか、数粒づつ飲み続けるなど、0.5から1gほどが目安のようですが、
体質や症状などを考慮して飲み続けることができる量が自分に合った適量となるのかもしれません。